PDFファイルを拡大コピーする(2018/5/31)

Acrobat Reader DC をインストール

1. Adobe の Acrobat Reader DC を以下のサイトからダウンロードします。

Acrobat Reader DC サンプル画像 1

2. 「今すぐインストール」をクリックするとダウンロードが始まります。

上に戻る

Acrobat Reader DC サンプル画像 2

3. ダウンロードされた実行ファイル exe をダブルクリックしてインストールを始めます。

Acrobat Reader DC サンプル画像 3

4. インストールが完了したらショートカットが作成されていますので、 これをダブルクリックして Acrobat Reader DC を起動します。

上に戻る

Acrobat Reader DC サンプル画像 4

5. Acrobat Reader DC の「ファイル」→「開く」で拡大したい PDF ファイルを開きます。

上に戻る

Acrobat Reader DC サンプル画像 5

6. この RGB画像を拡大して印刷します。

上に戻る

Acrobat Reader DC サンプル画像 6

7. ここでは無理に拡大しなくてもいいのですが、例として大きさを変更してみます 。「73%」→「150%」

上に戻る

Acrobat Reader DC サンプル画像 7

8. 「編集」→「スナップショット」をクリック。

上に戻る

Acrobat Reader DC サンプル画像 8

9. 印刷したい箇所をドラッグします。

上に戻る

Acrobat Reader DC サンプル画像 9

10. 印刷のアイコンを押して印刷の設定をします。右にプレビューが出ますので確認しながら設定します。設定できたら「印刷」ボタンを押して印刷します。

私は、商品の説明書が小さい文字で書かれている場合は web上にある説明書を拡大して読んでいます。 その説明書への URL も小さく書かれているので商品名で検索かけて説明書を探しています。ほんと面倒です。 ですので、同じ説明書を二度と検索しなくて済むように必要な部分だけを拡大コピーして保存するようにしました。

上に戻る