CSSとは

CSSとは、'Cascading Style Sheets' の略です。

HTMLは文書の構造を定義する言語で、CSSは文書のレイアウトやデザインを定義する見栄えの言語です。 HTMLではタグという印をつけて文書を作ります。その印に今度はCSSで装飾するといった感じです。 制作者が伝えたい情報を正しく伝えるために、文書を作る言語と装飾する言語をきちんと分けて定義するようになりました。

三角矢印CSSのバージョン

上に戻る

W3C

CSSはW3Cという団体で策定・勧告されています。

W3C とは、World Wide Web Consortium(ワールド・ワイド・ウェブ・コンソーシアム)の略で、World Wide Webで使用される各種技術の標準化を推進する為に設立された標準化団体、非営利団体のことです。 (詳細) つまり、ホームページ関連のルールを決めている団体ということです。 W3CはCSS以外にもHTMLやXMLなどのルールも決めています。W3C技術書(仕様書)一覧

三角矢印W3Cの仕様が決まるまでには次のような段階があります。

上に戻る