E#vivid

vivid というIDを持つE要素に対してスタイルが適用されます。

ナンバーサイン " # " のすぐ後に ID名(ID型属性値)を記述した" #ID名 "のようなセレクタを IDセレクタと言います。

一つの文書内で、同じ ID名は使えません。" # " のすぐ後に任意の ID名を記述します。(値は、CSS の 識別子でなければなりません。) IDセレクタで指定されたスタイルは、文書内で同じ名前の id属性値をもつ要素に適用されます。

h1#vivid
ID名が "vivid" である h1 要素を表しています。
#vivid
ID名が "vivid" である要素を表しています。
*#vivid
ID名が "vivid" である全ての要素を表しています。

上に戻る

example

h1#vivid { background-color: #ff7abc; }

source

<h1 id="vivid"> ID名が vivid である h1 </h1>

display

ID名がvividであるh1

Evivid など斜体は仮の名前です。

上に戻る